芸能界はスキャンダルだらけ

男の嗜みにふれる

MENU

今年はスキャンダル多すぎない?

今年の芸能界は、不倫スキャンダルが多いですね。ベッキー&ゲス極の報道が少々鎮静化(というがもうお腹一杯)したと思ったら、ここにきて元ファンキーモンキーベイビーズのファンキー加藤が、アンタッチャブル柴田の元妻とW不倫した事を認めました。

 

 

しかも加藤と柴田の元妻との間には子供がいるとの報道も。どういう事?動物ですか?と、この時点で突っ込み所満載です。認知していて教育費の相談も進行中なのだとか。

 

 

まぁ有名人同士ですから、この辺りはとにかく金で解決でしょうね。しかし元々柴田と加藤は仲良しだったとの事。

 

柴田の会見でも「加藤ちゃん」と言っているのだから、間違いなさそうです。そして加藤は柴田の元妻に、女性として魅力を感じたのだそうです。自分から声を掛けたのも
認めています。

 

 

 

う〜ん・・・私も一応旦那さんと子供を持つ女性なのですが、まず、女性として魅力を感じて貰ったのは素直に嬉しいですよね。いくら妻で母でも女ですから、女性としての魅力を褒めてもらえたら素直に嬉しいです。

 

 

 

「妻として合格」とか「良き母」みたな褒め方されても、実際あまり嬉しくありません。それよりも女としての魅力を言われると、そりゃもう嬉しいですよ。私なんてショッピング先で服を試着して、定員さんとお話していたら子供の話になって、「え〜!?お客様、子供いる風に見えないですよぉ〜」って言われただけで内心超嬉しいです。

 

 

 

私、浅はかな人間です。ですので、少々柴田の元妻が羨ましかったりもします。だって子供がいて夫がいて、それでも尚女の魅力があった訳です。

 

 

しかもその魅力にハマったのは“あの”加藤ですからね。元奥さんってどんな人なんだろう・・・気になっちゃいます。但し、柴田と元妻の間には子供が2人いて、加藤と奥さんの間にも子供が1人います。問題はここではないでしょうか。

 

 

 

大人達がお互いの魅力に引き付けられて恋愛するのは勝手だけど、それに振り回されるのは幼い子供達です。

 

 

 

そんなの結構沢山の家庭で起こっているかもよ?なんて、私の姉は言っていました。しかし今回は有名人同士ですから、メディアが騒ぐのは無理ありません。マスコミってとにかく面白く記事を書きたいし、私達もその記事を読んで色々憶測して楽しみます。

 

 

 

これからの子供達が静かで健やかに成長します様に。そして加藤の奥さんが可愛そうと散々言われていたり、加藤なんかと離婚しちゃえ!なんて声もあります。

 

 

 

確かに災難極まりないですが、離婚はしない方が良いかもしれませんね。「世間に謝ってこい」って加藤の背中を押したそうで、これはかなり強くてしっかりした女性かもしれません。だって離婚しちゃって加藤と柴田の元妻がくっついて、それで2人の間の子供を幸せて育てられたら?それこそたまったもんじゃありません。

 

 

 

いくら慰謝料がっつり貰えたとしても、女の魅力に自分が負けた感じで後味悪いです。それにしてもメディアに向けて「女性としての魅力が・・」と言い放った加藤。

 

 

私が奥さんの立場だったら、このコメントが傷つきます。世間は完璧に加藤を敵扱いですので、ここで踏ん張って良き妻&良き母を貫き、歳をとったら加藤となんて綺麗
さっぱり別れたら素敵って思います。